私の海外インターン志望動機

プロフィール、また今までの経歴を教えてください。

現在大学三年生です。大学では英語と地域社会研究を専攻しています。

フィリピンで海外インターンシップをするに至った理由は何でしょうか?

友人の一人がフィリピンの語学学校での海外インターンシップの経験があり、彼女の話を聞いて興味を持つようになりました。もともと東南アジア諸国に興味があり、今年の2月にタイ、カンボジア、ベトナム、ラオスへバックパック旅行に行き、より関心が高まりました。フィリピンへの渡航経験はありませんが、東南アジア諸国はすべてめぐりたいという思いもあり、今回の海外インターンシップへの参加を決めました。また、オーストラリアやアメリカなど、他の英語圏の国よりも費用が掛からないという点も大きなポイントになりました。大学では留学にいく人が圧倒的に多かったのですが、私の所属する研究室は日本の地域研究に主眼を置いているということもあり、大学の研究に関しては留学ではなく日本で取り組み、海外経験は海外インターンシップで積むのが一番良いのではないかと思っての決断でした。フィリピンでの海外インターンシップの後はシンガポールでの海外インターンシップを予定しています。

フィリピンでの海外インターンシップでの目的、期待、どういったことを得たいですか?

今回は語学学校への海外インターンシップを予定しているので、業務や授業を通じての語学力の向上は大きな目的の一つです。フィリピンの語学学校はマンツーマン体制をとっているのが特徴の一つだと思いますが、完全に英語の環境に身を置くことができるというのは、英語力を伸ばすのに欠かすことのできない要素であると思います。特に、フィリピンでの海外インターンシップの後に予定しているシンガポールの海外インターンシップではかなりの英語力が要求されるということもあり、そのためにもフィリピンでしっかり学んでいきたいです。また、語学力の向上だけでなく、英語を用いて業務をこなすという体験をするというのも、今回海外インターンシップに参加した理由の一つです。この先就職してから会社で英語を使う機会は多くあると思いますし、自分の語学力を社会で十分に生かせるようになるためにも、今回の海外インターンシップで、英語で仕事をするという環境に慣れることは大きな目標です。

フィリピンでの海外インターンシップでの不安等は何かありますか?

一番の不安要素は現地での生活や治安の問題ですが、それらは深く考えても仕方のないことだと思っているため、なるべく考えないようにしています。今は不安よりも、海外インターンシップへの意気込みの方が大きいです。

フィリピンという場所、人、文化へのイメージはどんなイメージでしょうか?

フィリピンに何度も渡航経験のある友人に聞いた話からのイメージが大きいのですが、フィリピン人は陽気で、とても綺麗好きなイメージがあります。文化にかんしては、私は渡航経験がないのであまりわかりませんが、アメリカの文化の影響が強いのではないかというイメージがあります。

海外インターンシップ後の予定や夢は何ですか?

フィリピンでの海外インターンシップ後はシンガポールの貿易会社での海外インターンシップを予定しています。将来は、詳細はまだ決まっていませんが、貿易や海運、運送関係の企業に就職し、物の流れにかかわる仕事ができたらと考えています。海外インターンシップで得た知識や経験を活かして今後につなげていけたら良いと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする